自然保護委員会

2014年度活動報告

 自然保護委員会は、県連事務所と善通寺山の会事務所で、交互に2回開催し「各会一斉清掃登山」と「五色台クリーンハイキング」を中心に取組みました。

1.「各会一斉清掃登山」について

 「全国一斉清掃登山」に賛同して40年になり、6月の第一日曜日を中心に県連所属9会が8つの山域で清掃活動に取組みました。全体の参加者は、187名で1,064 kgのゴミを収集しました。(別表を参照)

2.五色台クリーンハイキングのゴミ事前調査について

 各自然保護委員会の都合のよい日に各コースを調査し、赤子谷コースについては地元の自治会が定期的に清掃活動を実施していますので除外しました。

3.「第34回五色台クリーンハイキング」につて

 11月9日に環境省・香川県・高松市・丸亀市。坂出市の後援をいただき実施致しました。
 参加者は、106名で、513kgのゴミを収集しました。(別表を参照)
 白峯寺コースは「みんなでスポーツさかいで」が担当しました。

4.自然保護関係の講習会等について

 開催していません。

2015年度活動方針

 労山自然保護憲章を具体化する活動として、清掃登山・クリーンハイキング活動に取組み、山岳及び里山における自然保護意識の高揚に取り組みます。

1.第41回各会一斉清掃登山は6月7日(日)を中心に取組みます。
2.五色台クリーンハイキングのゴミ事前調査に取組みます。
3.第35回五色台クリーンハイキングを11月3日(文化の日)に実施します。
4.第1回自然保護集会(高知市)11月8日(日)に参加します。
 集会の内容は、各県の鹿・猪などの被害の現状などの情報の共有をして行政機関等に情報の提供をすると共に対策を講ずるように提言する事を目的に開催します。
5.クリーンハイキング等に使用する峨を作成して啓発活動に使用する事を目的に作成する事にします。