6月4日 第44回各会一斉清掃登山

香川県連盟加盟の9団体が県内の8山域で清掃登山を行いました。

日本勤労者山岳連盟では、毎年春には自然保護運動の一貫として、全国一斉清掃登山を開催しており、香川県では、各会清掃登山登山として取組んでいます。


◆行事名:第44回各会一斉清掃登山

◆主催:香川県勤労者山岳連盟

◆開催日:2017年6月4日

◆開催場所:県下8山域(詳細は別紙参照)

◆開催内容:クリーンハイキングの実施・登山道の調査

◆参加者:当連盟所属9団体

◆参加費:無料

◆後援:丸亀市、善通寺市、観音寺市、さぬき市、坂出市、塩江温泉観光協会


◆◆実施結果◆◆
☞詳細は、各会のリポートをご覧んください

◆会名:高松勤労者山の会

☞山域名:大滝山

☞後援:塩江温泉観光協会

☞参加者数:

☞リポート:

◆会名:高松ハイキングクラブ

☞山域名:竜王山

☞後援:塩江温泉観光協会

☞参加者数:

☞リポート:

◆会名:さぬき山歩会

☞山域名:女体山

☞後援:さぬき市

☞参加者数:

☞リポート:さぬき山歩会HPより

◆会名:塩飽山の会

☞山域名:飯野山

☞後援:丸亀市

☞参加者数:

☞リポート:塩飽山の会ブログより

◆会名:善通寺山の会

☞山域名: 大麻山

☞後援:善通寺市

☞参加者数:

☞リポート:

◆会名:観音寺あけぼの山の会/観音寺ハイキングクラブ

☞山域名:七宝山

☞後援:観音寺市

☞参加者数:

☞リポート:観音寺あけぼの山の会より

◆会名:さかいで山の会

☞山域名:城 山

☞後援:坂出市

☞参加者数:

☞リポート:さかいで山の会より

◆会名:山岳同人 五色の峰

☞山域名:五色台 紅峰

☞後援:高松市

☞参加者数:

☞リポート:五色の峰ブログより

第36回五色台クリーンハイク実施要項

第36回五色台クリーンハイク実施要項

香川県勤労者山岳連盟

1.実 施 日  平成28年11月6日(日)
2.実施山域  五色台一帯
3.実施規模  200名
4.各コースと担当会名
・白峯寺コース(白峯寺~一本松)    善通寺山の会、みんなでスポーツ坂出
・国分寺コース(一本松~中山)     塩飽山の会
・下笠居コース(下笠居~オレンジパーク)さかいで山の会
・大崎の鼻コースA(中山~阿弥陀越)  高松勤労者山の会、高松ハイキングクラブ
・大崎の鼻コースB(黒峰3~阿弥陀越) 五色の峰
・大崎の鼻コースC(大崎の鼻~黒峰)  観音寺あけぼの山の会
観音寺ハイキングクラブ
・休暇村コース(休暇村~阿弥陀越)   一般参加者
・白峯寺遍路コース(白峯寺~中山)   さぬき山歩会
5.作業開始  午前9時 (会の都合で開始時間の変更可)
6.作業終了  午前11時30分
7.昼  食  12時から12時30分
8.全体集会  12時30分からクラフトハウスにて
・講 演  香川の自然について
・講 師  かがわ自然観察会  代表 好井 智子氏
・各会啓発看板等を作成(作成費に各会へ3,000補助)
・記載内容 クリーンハイキング実施中 香川県勤労者山岳連盟(山の会名)
・パン3個300円、コーヒー200円を販売(予約が必要)
・休暇村讃岐五色台の入浴券を配布予定
9.ゴミの集積場所
・旧中山料金所跡地:高松市に収集依頼
・収集トラックは準備します。
・高松労山、あけぼの山の会、善通寺山の会、塩飽山の会に依頼
10.ゴ ミ 袋   9月の理事会で配布予定
11.共  催   みんなでスポーツさかいで
12.後 援(予定)環境省中国四国地方環境事務所高松事務所、香川県、
高松市、坂出市、丸亀市

6月5日 第43回各会一斉清掃登山を開催


す香川県連盟加盟の9団体が県内の8山域で清掃登山を行いました。

日本勤労者山岳連盟では、毎年春には自然保護運動の一貫として、全国一斉清掃登山を開催しており、香川県では、各会清掃登山登山として取組んでいます。


◆行事名:第43回各会一斉清掃登山

◆主催:香川県勤労者山岳連盟

◆開催日:2016年6月5日

◆開催場所:県下8山域(詳細は別紙参照)

◆開催内容:クリーンハイキングの実施・登山道の調査

◆参加者:当連盟所属9団体

◆参加費:無料

◆後援:丸亀市、善通寺市、観音寺市、さぬき市、坂出市、塩江温泉観光協会


◆◆実施結果◆◆
☞詳細は、各会のリポートをご覧んください

◆会名:高松勤労者山の会

☞山域名:大滝山

☞後援:塩江温泉観光協会

☞参加者数:

☞リポート:

◆会名:高松ハイキングクラブ

☞山域名:竜王山

☞後援:塩江温泉観光協会

☞参加者数:

☞リポート:

◆会名:さぬき山歩会

☞山域名:女体山

☞後援:さぬき市

☞参加者数:

☞リポート:さぬき山歩会HPより

◆会名:塩飽山の会

☞山域名:飯野山

☞後援:丸亀市

☞参加者数:

☞リポート:塩飽山の会より

◆会名:善通寺山の会

☞山域名: 大麻山

☞後援:善通寺市

☞参加者数:

☞リポート:

◆会名:観音寺あけぼの山の会/観音寺ハイキングクラブ

☞山域名:七宝山

☞後援:観音寺市

☞参加者数:

☞リポート:観音寺あけぼの山の会より

◆会名:さかいで山の会

☞山域名:城 山

☞後援:坂出市

☞参加者数:

☞リポート:さかいで山の会より

◆会名:山岳同人 五色の峰

☞山域名:五色台 紅峰

☞後援:高松市

☞参加者数:

☞リポート:五色の峰ブログより

11月8日 四国プロック第1回自然保護集会の報告

開催日:2015年11月8日

場所:高知県

参加者:40名(徳島4名、愛媛2名、香川1名、高知24名、四国外2名、一般7名)
内講師3名、全国連盟自然保護委員会理事の山本尚徳氏を除くと37名の参加でした。
参加人数は少なかったが、シカの繁殖による被害が剣山系三嶺や白髪山周辺にとどまらず、
石鎚山系にも今は顕著ではないが静かにその影響は押寄せているとの報告がありました。
特に最初に講演した三嶺の森をまもるみんなの会会長・高知大学名誉教授伊光良三氏の
年代別に驚くべき現状と題して講演は大変参考になりました。また、午後から同じく
三嶺の森をまもるみんなの会代表坂本彰さんのシカの食害の特徴についての講演も
初心者の私共にとってどのようなところに気をつけて見なければならないか!教えて頂きました。
香川県においてはシカの生息があまり見られないのですが、高知県・徳島県から県境の愛媛県一帯に
広がって来ているとの報告でした。
シカは通常、草や木葉や木の実を食料としているそうです。
山に餌がなくなると希少な高山植物が狙われ、次に樹木皮や笹に及び食い尽くしてしまいます。
農作物の年間被害額は2億8千万円にも登るそうです。
何時の日か人間と山との関わりが疎くなり、シカが繫殖したのではないか!
植生の維持がされなくなり、はげ山と化し土砂崩れや斜面の崩落といった自然災害に繫がっていく。
2,000年を前後してシカが繫殖し農産物や笹・樹木の食害が多くなり、2006年頃からはげ山の出現・土砂崩壊など
マスコミでも取り上げられるようになったそうです。
石鎚山ではまだ顕著ではないが、シカによる影響が水面下で進行していると三嶺の森をまもるみんなの会の坂本彰代表が
警鐘を鳴らしていました。
行政の役人さんや一般の方が山には入りません。
山を愛する登山者の山岳連盟の皆さんは山に頻繁に登っています。そこで果たすべき役割が大きい。
山の植生の変化や野生動物の目撃情報・糞の存在等、山屋ならではの事ができるのではないか!
そういう意味で勤労者山岳連盟が力を発揮して、山での情報収集を行い実態を把握して
県や行政に働きかけをして行こうではないか!と締め括られました。

(前田 隆)